1912(明治45) 東京府東京市下谷区龍泉寺町に薬店を創業、礒部順生堂と称す。
 1921(大正10) 工業薬品と塗料に重点を指向し、業務拡大。
 1934(昭和 9)  足立区本木町に工場を設置。酒精塗料、漆青塗料等を製造。
 1949(昭和24) 株式会社に組織変更。社名を「東邦化成株式会社」と称す。資本金50万円。
 1959(昭和34) 本社ビル完成(現在地)。資本金250万円に増資。
 1969(昭和44) 資本金350万円に増資。
 1970(昭和45) 東亞合成化学工業株式会社(現:東亞合成株式会社、以下東亜合成)と
   一次店契約を締結。有機化学品の分野に進出。

 1971(昭和46) 有機化学品の拡販に優秀な成績を挙げ、東亞合成より表彰される。
 1973(昭和48) 資本金500万円に増資。
 1974(昭和49) 資本金1,000万円に増資。
 1975(昭和50) 東邦化成ビルのインテリジェント化のため、全面的に改装。
   高機能接着剤の普及、拡販に優秀な成績を挙げ、東亞合成より表彰される。

 1981(昭和56) UV塗料・合成樹脂分野へ進出。コンピューターを導入。
 1984(昭和59) ICトレー等半導体業界へ進出。
 1986(昭和61) 東京都台東区花川戸にビルを購入。第2東邦化成ビルとし、分室を置く。
 1988 (昭和63) 内部留保が2億円を越す。
 1989 (平成 1) グループ会社として、「ティーケープランニング株式会社」を設立。
 1997 (平成 9) 新本社ビル建設予定地として、隣接地を購入。
 1998 (平成10) 高圧ガス販売事業に進出。
 2001 (平成13) 産業廃棄物収集運搬業及び特別管理産業廃棄物収集運搬業に進出。
 2001 (平成13) 外国公館等に対する消費税免税店舗指定を受ける。
 2003 (平成15) 内部留保が4億円を越す。
 2007 (平成19) アルコール販売事業許可を受ける。
 2007 (平成19) TK花梨ビル(新本社ビル)竣工。
 2010 (平成22) エコアクション21認証取得。
 2010 (平成22) 東京都台東区平成22年度「環境MVP」グリーン企業部門優秀賞受賞。
 2011 (平成23)  旧本社ビル耐震補強工事完了。
 2011 (平成23)  内部留保が5億円を越す。
 2012 (平成24)  創業100周年を迎える。
  JFEテクノリサーチ社より、ステンレスマイクロファイバー事業(SUSTECU)を引継ぐ。

 2017 (平成29)  内部留保が6億円を越す。
  11月21日、東邦株式会社に商号変更し、持株会社とし、同時に全額出資の子会社として、
  東邦化成株式会社を資本金5,000万円で新設分割する。